N様邸(福井県坂井市丸岡町)


ダイニング
外観
お客様の笑顔「face」

【ダイニング】
大きな梁とロフト部分の障子がアクセントのダイニング。空間に豊かな表情と変化を与えている。
障子はダイニングから開閉でき暖気を循環させる。ご主人自ら照明を選び、飾り棚も造作。奥様の好きなインテリアを飾り、統一されたイメージに心地よさを感じる。

【オリジナリティをプラスしたN邸】
山麓に佇むロッジのような温かな風合いのN邸。ご主人の20年来の夢であったログハウスをご夫婦の終の棲家にしようと、丸道工務店に依頼し建て替えられました。
設計は、大阪のログハウス専門の設計に依頼。間取り図や雑誌などを見せ、さらに詳細なイメージを具体的に伝えながら細部にまでこだわり抜きました。コンテナ2台分のパイン材はフィンランドから輸入。ご夫婦も施工に参加し、まさにご夫婦仕様のログハウスが実現しました。
広いデッキと重厚な玄関に迎えられ足を踏み入れると、のびやかな吹き抜けに木の香が広がり、ご主人の趣味であるカイトが空間を彩ります。二人で生活する上で必要な空間さえあればいいというご夫婦の意向で、主寝室を1階に配置し、2階は収納を兼ねたロフトにしました。
ダイニングの天井には旧屋敷の蔵で使われていた梁が走り、歴史が息づきます。また、奥様の趣味であるパッチワークキルトや、ご主人が選ばれたステンドグラスがさりげなく飾られ、ログの空間をより温かく演出しています。ロフトやリビング・ダイニングを仕切る建具には大胆な和のテイストを取り入れ空間の程よいアクセントに。キッチンは奥様の要望で造作し、濃いカラーが柔らかい空間を引き締めます。
「ひとつひとつこだわり、念願が叶いました。これからもインテリアや庭づくりと楽しみがいっぱい」と笑顔「face」で語ってくれました。

ダイニングダイニングダイニング

リビング和室ロフト

玄関ホール玄関ホール

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント